ヒレが奇麗なオスのグッピーは大きい水槽で飼いましょう

4年 ago by in 育成日記 メダカ・グッピー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...
ひもの01


かなり前ですがやってしまいました。

ひもの01

どうもオスのグッピーが、ろ過器の下を取り合って休んでいることが多いなぁと思って、水流強すぎるんじゃないかとろ過器の連続稼働時間を、2~4時間程度と少なくしていたのですが、

ある日、ろ過器の電源投入したまま家出てしまったのを忘れて、尾ひれがろ過器のスリッターに挟まれて死亡してしまいました・・・

 

 

ろ過器の水流で泳ぐのが疲れてくる → 立ち泳ぎ状態になるか、底面で休むようになる → ろ過器の下で休むようになる → ろ過器に吸い込まれて死ぬ

 

 

という悪循環。

 

他のオスも同様です。メスはまるで元気です。

ひもの02

立ち泳ぎ状態に。

 

疲労で死ぬ。

 

 

このときは、ろ過器に吸い込まれてしまう事故を防ぐために、ろ過器に、台所の三角コーナーのゴミとり網を噛ませて対策したのですが、もう1匹オスが体力消耗から回復せずに死んでしまったので、大きい稚魚水槽側に全部移動しました。

 

ひもの04

今はすいすい元気に泳いでいます。やはり水槽はある程度の大きさがないとだめですな。

ひもの03

ヒーターも入れたら、常時エサくれ状態になるほどの元気さです。

 

 

現在一軍グッピーは、オスx2(Ax1、Bx1) メスx4(Ax1、Bx3)です。危ういので速く子供産んでもらいたいです。



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment