ピンクグラスグッピー作出の難しさ

3年 ago by in 育成日記 メダカ・グッピー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...
ピンク


2015/6/22 ぐっぴー倶楽部 tokushima facebook

 

>Pink Glas…?

うーん。これが私の3年間待っていたものなのか?
どう見てても、誰が見ても、オレンジ。だよな。
私は仏の永井と言われているが、さすがにJoeにクレームをすかさず入れた、普通に文句言うと
喧嘩になりかねないので、私はこうきりだした。
「本物のピンクグラスはいったいいくら出せば売ってくれるのか?」
十分遠回しな表現であるが、私の言いたいことはこれである。

Joe「十分な照明をあてて4~4.5か月になったらピンクの発色になる」だと。

———-

基本ピンクは、青い色の輝きを重ねないとピンク(マゼンタ)に見えないと思うようになりました。

 

マイピンクグッピー

ピンクグッピーのその後、スイカらしくなってきた

ピンク

これを作ったきっかけは、レッドグラスが実物が青とオレンジが混在したように見えたことと、池袋東武で見つけたMIXが、白に薄いオレンジがかかっている上に青の輝きが乗ってピンク色に見えたからです。

ピンク01

 

ピンク色に近づけるには、ピングーのようなほぼ透明色にするならば可能ですが、ヴィヴィッドなピンク色にするには、レッド(オレンジ)をアルビノ化するか、上のようにオレンジ色の地に青い輝きを乗せるしかないような気がしています。

 

でも上も今のままではピンクというより青ですよね・・・腹周りの青の輝きをなくせればいいのですが・・多分地色にプラチナを乗せるだけで大分違うと思います。



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment