屋外で育てているメダカは、雨と盗難に注意

4年 ago by in 育成日記 メダカ・グッピー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


2013/11/23 読売オンライン 5千円の「ラメ幹之」などメダカ150匹盗難 

 

 

栃木県警鹿沼署は22日、鹿沼市上石川のメダカ繁殖・販売専門店
「メダカ販売センターめだか舎」から、ビニールハウス内のメダカ約150匹が
いなくなっていると届け出があったと発表した。

同署は窃盗事件として捜査している。被害総額は約56万円にのぼる。

発表によると、21日午前8時30分頃、同店の石川一男代表(62)が、
自宅に併設するメダカ飼育用のビニールハウスの一部が破かれ、
メダカが減っているのを見つけた。妻の操さん(68)が110番した。同署は、
ビニールが刃物で切られた形跡があるため、何者かが侵入して盗んだとみている。

盗まれたのは、1匹5000円で販売している「ラメ幹之(みゆき)」50匹、
4000円の「アオ幹之」50匹、3000円の「シロ幹之」30匹、900円の「ラデンコウ」20匹。
ハウス内では、約80種類、1万匹ほどのメダカを販売用に飼育し、なかでも高価な種が狙われたという。

操さんによると、20日午後11時頃に、自宅敷地内のセンサーが作動し、
飼っていた犬がほえたが、車も人影も確認できなかったといい、
「大事に育ててきたので、本当に悲しい」と肩を落としていた。

 

 

2014/6/11 産経新聞 メダカを盗もうと民家に侵入した無職男を逮捕 住人の腕を引っかくなどの暴行  

メダカを盗もうとして民家敷地に侵入、住人に暴行したとして神奈川県警多摩署は8日、
川崎市多摩区宿河原、無職、石野裕宜容疑者(42)を強盗容疑で緊急逮捕した。
容疑を認めているという。
逮捕容疑は、同日午後1時ごろ、同市多摩区生田の会社員の男性(53)が敷地内で
飼っていたメダカ35匹(時価計3万5000円)を盗もうとし、呼び止めた男性に
対し腕を引っかくなどの暴行をしたとしている。
同署によると、男性は敷地内の私有通路に発泡スチロールの小箱を10個ほど並べて
多数のメダカを飼育。石野容疑者が容器に入れて盗もうとしたメダカの中には、
体が白色や透明の高価な種類も含まれていたという。
石野容疑者は「自宅でメダカを飼っている」と供述しているという。



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment