幹之交配で、突然変異が出来やすいらしいぞ!|天女メダカ

4年 ago by in 育成日記 メダカ・グッピー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...


2015/1/12 マツコ有吉の怒り新党

新・三大 まだ世に出ていないメダカ

 

 

マツコ「めだかで愛情交換できるの!?」

夏目「ここ数年、本当にひそかなブームになってまして、独自の交配をしてオリジナルのメダカを作る愛好家が増えています。」

 

 

日本メダカ協同組合理事長 戸松具視(花小屋)

近年まで日本には4種類しかいなかった。黒メダカ、青メダカ、緋メダカ、白メダカ。

約20年前突然変異のダルマメダカが出来てから、愛好家が大注目するようになった。

 

 

現在は250種類まで増えている(誰が公認したのかは知らないが)。

百式幹之(背中から尾びれまで色彩豊かな光が入る)は5万円前後。

スワローメダカ(通常より各ヒレの一部が長い)が10万円前後

ピュアブラックダルマ(目が小さく、濃い黒の体色をしたダルマ体型のピュアブラック)は20万円前後

 

 

◆滋賀県・高木和久氏(65) ビッグアイメダカ

ブレイク必至!メダカ界の次世代アイドル

 

 

滋賀県近江八幡。元小学校の校長。退職後メダカのブリードを開始。

15年前、玄関のスイレンや蓮のボウフラ対処に貰ってから、おもしろいめだかの突然変異に興味を持った。

水槽の数は100弱。春先は300個。1000匹以上。

 

専用のビニールハウスで、体の弱い新種めだかや赤ちゃんめだかを育てる。

産卵は通常温かい季節。年3回だけだが、温室でさらに促進できるようになった。

 

 

ピュアブラック透明鱗のメスを友人から譲ってもらって(当時1匹100万)、これをさらに黒くする目標を立てた。

オスを探すのが大変だった。そのメスがあまりにキレイな個体だったので釣り合うのを見つけるのが難しく、結局手持ちの400~500匹の中から、ベストなオスを選り抜いて交配させた。

5年経過で、「ビッグアイ」の作出に成功。

ピュアブラックから緋色のビッグアイ。形で遺伝するものと、色で遺伝するものがあるので、ビッグアイはたまたまご先祖が色々な血を引いていたため、それが出現した。

 

 

出目めだかをはるかに凌駕する目の大きさ。2~3年で死んでしまうが、交配で維持。

 

 

有吉「めだかに愛情を注げないなら、オウムとかどうよ?」

マツコ「あれが一番ペットロス激しいみたいなのよね。しゃべってくるじゃない。ヒロイキくんとか言うので、結構エグい」

有吉「でも40~50年生きるから、マツコー!って、死ぬとき看取ってくれるよ。ラブアンドピース!」

 

 

◆福岡県大牟田市 小宮 正城氏(71) 天女メダカ

メダカ業界がひっくり返る 名人の最高傑作

 

水槽500。1つ1つ掛け合わせの内容が違う。1ケース50匹程度で合計2500程度。

仲間たちがよく覗きに来る。歴4~6年程度の人が多い。

 

 

系統を写真に撮って残している。10年間書き溜めた。

宮島小町 5000円

紅 20,000円

小宮琥珀 10,000円

 

 

そんな小宮さんの努力の成果でなく、超ラッキーで生まれたもの。金魚屋の松井さんのところでたまたま発見された。小宮さんのところではない。松井さんのところを訪れたお客さんが見つけた。

 

そのメダカを小宮さんに回してくれた。

 

天女メダカ。全てのひれが長い。尾ひれだけでなく胸ヒレや背ひれも。天から降ってきた贈り物なので、「天女」

突然変異が置きやすい品種の「幹之」ベース

 

 

有吉「松井さんのじゃん」

マツコ「発見した人は名前すらわからないというね」

 

 

チームの仲間と宴会をしながら楽しんでいる成果。

 

 

◆埼玉県 川口市 木村守人氏(45) 三色ダルマ

メダカ界の風雲児がセオリーを飛び越える

 

水槽100匹。総数1,000匹。

クォリティーがトップクラスの人。メダカ歴2年なのに、品評会1位を獲得。メダカ界の逸ノ城。

 

楊貴妃ラメ幹之(赤とラメの掛け合わせで素人でもそこそこのものはできるそうだが、厳選子供の徹底的な掛け合わせで、もっとキラキラしたものを作り上げた)

 

ダルマは、どんな模様のメダカでも発生するが、1つだけ出来ないとされてきた種類があった。それが三色メダカ。

もともと錦鯉をイメージして作られたので細身の体のものが多い。ふっくらとしたものは排除されてきた。

 

 

三色ダルマ。上からみるとちゃんと三色。

三色は上見で品評されるので、貫禄充分。

洗面器で飼っている。100万円で売ってといっても売るかはわからないそうな。

 

 

有吉「熱帯魚飼ってたけど、小さいのは感情移入できないのよ。だから、淡水フグ飼った。1匹。そうすると感情がある。

餌あげようとすると、こっち向くのよ。乾燥エビあげるとうれしそうな顔をするの。

愛情が注げるなと思った。結局水の循環器が壊れてフグの唐揚げみたいにしてしまった。」



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment