流木が沈まないので、煮て空気を搾り出してみた

4年 ago by in 育成日記 その他, 育成日記 コリドラス・プレコ, 育成日記 メダカ・グッピー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...
流木01


購入した流木が沈まない。

プレコは食べているが、ずっと水面に浮かんだままだと、混泳しているメダカに餌あげるときにめんどくさいので沈めてみたいと思った。

流木01

沈めるには、重石をくくりつけて水に漬けておけばよいということですが、沈むまでに1年かかる場合もあるし、それでも沈まないものもあるということなので、

煮沸して中の空気を搾り出すことにしてみました。

流木02

汚ったねぇガス台だな!というのは見ないことにしてください。

鍋にぶち込んで、塩をふって水炊きしてみる。

流木03

どうみても魔術的なものを生成しているとしか思えない地獄絵図ですが、灰汁ですっごく臭くなります。

ですので、鍋がダメになります。

今回使用した鍋のように内側にフッ素加工されているものは、後で水と洗剤をいれ長時間放置しておけば問題なく匂いも消えて使えるようになりました。

 

鍋はフッ化加工されたものをお勧めします。

流木04

手順は里芋を煮るときと同じで、適宜転がして全側面均等に茹でます。

中から細かい泡が出てきます。

お味噌汁のように沸騰しないように気をつけながら、煮詰めます。

 

 

で、1時間くらい煮てみたのですが、取り出して水に入れてもまだ浮かんでいます。

これ以上煮ても効果は得られそうにないので、冷水を入れたバケツに漬け込んでいます。

作業前よりはマシなレベル(上からどんぶりを被せれば沈む)ですが、浮かぶのは変わりません。

鉛板など重りを巻いてみようと思います。

 

 

 

もしくはハンマーである程度砕いてしまえば、沈む可能性があります。

 

この作業がめんどくさい人は、アクアショップの水槽で既に沈んでいるのを譲ってもらうしかないようです。

よほどツーカーな常連客でない限り無理そうですが・・・・



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment