瀕死の金魚蘇生試行の記録

4年 ago by in 育成日記 金魚
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...
金魚01


11:00 やる男を小さい容器に移して上からろ過装置の水を常時ぶっかけて開始当時。ろ過装置を話すとヒレの動きはほぼ感じないもののやや揺らめくのを感じます。

大きいほうの金魚瀕死で動かなくなる

塩は気付け用とのことなので、なめてやや感じる程度(0.5%以下)で実施。

12:49 ろ過装置を離すと、ろ過装置側に吸われる感じ。単純に流されているのかと思いましたが、ヒレが動いており、ひれをわずかに動かすことで移動しているのではないかと気のせいレベルで思えます

口は開いたままで、顔の表情からすると硬直しているとしか思えません。背ひれは完全に力をなくしていますが畳まれてはいません

金魚01

水が完全に新しい水なのになぜか白曇り気味。ろ過装置付近の水面も泡立っています。稼動させていたろ過装置の1個をそのまま使っているのでそこから出ているものか、それとも金魚からか

金魚02

13:22 ろ過装置を止めて動作があるか確認するが一切なし。どこもピクリともせず。

ヒレが動いているように見えるのも、水流がそうさせているだけにしか思えません。

再度ろ過装置を稼動させると、肛門からフンが出てきました。まったく同じタイミングで水槽のチョロ男も脱糞。フンを掬い上げる。

何か確実に生きているとわかる兆候が欲しいです。生きていると信じたい気持ちが動いているんじゃないか?と思わせているとしか思えませんが体が硬直するまであきらめません。

15:26 エアを止めて確認。完全に横になってしまった。どう見ても死んでいる。

ずっと見ててもしょうがないので、ペットショップへ買出しへ。

しかし1つ引っかかることがあります。それは水がこの状態でも白濁りしていること。

 

ろ過器から出ているにしても死んでいるのに変わらず濁るのはおかしい。

いずれにしても白濁りが死因であればこの状態はよくないので、水を全量換え、酸素の出る石を投下。ろ過器も洗浄後再びセット。塩を、麦飯石交じりの「金魚・メダカ用粗塩」という製品に変更してみました。

金魚

動かないかなぁ・・・

 

「 金魚 心臓マッサージ」で見ていたら、お腹を塩もみして蘇生させたというお話もありましたが、さすがに難しそうです。

人間用の低周波治療器がありますが、ここまで時間経過していて心臓マッサージもないなと・・・

26:54 エアを止めて確認。浮かんできてしまいました。もう頭のおかしい人にしか見えないので、明日埋めてあげたいと思います。

ごめんよう・・・・なにをすれば蘇生できる可能性があったのか

 

まだ近くにあると死んだ気がしないです。



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment