RRA.シンガーブルータキシードと、迷路グッピーをかけてみようと思う

4年 ago by in 育成日記 メダカ・グッピー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...
白01


先日のコレを増やそうと思い、掛け合わせに使うメスに悩んでいます。

レオパルドでないギャラクシーグッピーが良い感じの迷路模様に育つ

ギャラクシーシンガーブルーグッピー

 

同じものを一旦作りたいのですが、

これの親は、ギャラクシーのオスとシンガーブルーのメスです。

 

大半のF1は、だいたい予想がつくと思いますが、尾ひれが青で、胴体が青ベースに稲妻のようにギャラクシーの輝きが入った子供が出来ました。

 

でもこの個体だけはこんな感じに出来ました。レースコブラっぽいですが、一応これからは「迷路グッピー」という名前で書いていきます。

 

 

ということは、またギャラクシーのオスとシンガーブルーのメスを掛け合わせればいいのですが、両親がもう死んでいる上に、親を譲っていただいた人もすでに種親は持っていません。

 

ギャラクシーは今親を再現中です。同じ種親とブルーグラスをかけたことで頭部が銀色の個体を譲っていただいたのでそれをなんとか元親に近づけてみようと思います。

なのでシンガーブルーを仕入れるだけでいいのですが、その前になんとかこの個体と同じものをもう1回作ってみたいと思いました。

 

 

迷路グッピーを固定化するには、レオパルド(黒)の因子を持ってないメスが必要です。

迷路グッピーはオスですが、ギャラクシーのメスと掛け合わせてしまうと、ギャラクシーになってしまいますが、元親のギャラクシーを早く作れます。これはこれでいいと思うのですが、

もう1つ、水槽を移動しながら別の個体にも種付けしようと思っています。

 

 

そのお相手がこちら

白00

白01

シンガーブルータキシードのRRAです。

 

シンガーブルーなら、頭部がプラチナで下半身が透明か黄色っぽくなるのではと思うのですが、そうでもないです。比較的均一な感じです。

アクアマリングッピーと同じように見えます。

 

 

元親のメス側がシンガーブルーだったので、シンガーブルーを使ってみようと思ったわけです。

ただどうせシンガーブルーを使うなら、劣勢遺伝のものを使ったほうが、余計な要素がかからないのではないかと。

多分、アルビノではないシンガーブルーにギャラクシー模様が入ったのが多く出来そうな気がするのですが、数産ませればごく一部で再現するのではないかな?と期待してます。



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment